【フードリンクニュース】ロイヤルホストを取材しました

ハンバーグが売れない…。お客様から「これは何の肉だ!?」と不安がられることが原因だった。
そんな中国人の反応に、看板メニューをハンバーグにするという真っ向勝負をしたのは、
日本の老舗ファミレス「ロイヤルホスト」。
中国人の好みをうまく取り入れ、今では一番人気メニューが「ハンバーグとサーモン」のセットだ。
同社の上海での葛藤と挑戦を追った。

続きは、フードリンクニュースにて↓

http://www.foodrink.co.jp/management/2013/04/17122126.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)